読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

1イニング10失点はプロとしてあり得ない大失態

横浜DeNAベイスターズ

僕・・・・この試合観にハマスタに行ったんですよ・・・ソロで。

先発が宮國だったんで、打撃戦の予感がしましてね・・・ これは凄いゲームになるだろという予感がありました。人生初の3連発も拝めましたし、とにかくホームランが多く出た試合でした。

予感は当たったし7回まではゲームとして面白かったんですが、まさか1イニングに10失点を喫するとは・・・。アンダーソンのヒットが出て同点になった時点でベイスターズの勝利の可能性が消えたので、そっと球場を後にしました。

黒羽根のリードを叩いている人も結構見たんですけど、それは違う。先発の高橋尚成がノーアウト満塁のピンチを招いても抑えたし、ルーキーの三上が「四球→四球→死球」からのノーアウト満塁になった時も抑えてくれた。その2つのピンチを凌いだのだから、黒羽根のリードがどうこうっていう問題じゃないのではと思いました。その裏に3点とってさすがに今日は行けるだろうという空気が流れはじておりました。

投手ってのは抑えて当たり前で打たれると烈火の如く批判を浴びる大変孤独なポジション。逆玉が多い、ストレートの制球が甘いなど打たれてしまったってのは結果論でしか無い。ど真ん中の真っ直ぐでも打たれないこともあれば、逆玉で三振に取ることもある。打ったバッターを褒めるべきなんですが、勝負事には流れというものが確かにあるってことです。

ただ、山口俊のようなパワーピッチャーはパワーで空振りが取れなければボコボコにされるリスクが高いってことですかね。WHIPがクソ高いけど抑えている武田久の凄さがよくわかった。

ホームの試合で8回5点差のリード、1イニングに10失点を喫して5点ビハインドってのは絶対にやってはいけない試合でした。プロとして失格と言っても過言ではありません。昨日の久保康友投手の好投すら霞む最低最悪のゲームになってしまいました。

継投失敗は監督責任ですので、8回表の頭から平田を使った中畑監督に非があるとしか言いようが無いのだけれども、これで勝てなければどうすればという悲しみが雪のように降り積もる夜になってしまいました。

でも、明日も野球場で試合をやらねばなりません。プロだからね。

明日はプロとして恥ずかしくないゲームを期待します。