読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

1点ビハインドで9回表無死2塁から送りバントはすごく嫌いな采配

送りバント嫌いなんですよね。無死1,2塁→1死2,3塁の送りバント以外は嫌いです。スクイズは別。

9月23日の東京ドームの試合で、阪神戦だったと思います。今成選手がツーベースで出塁して、無死2塁。1点差の9回です。バントで送って同点にしましたが、その裏にサヨナラ負けしました。

gyazo.com
プロ野球 - 2015年9月23日 巨人vs.阪神 テキスト速報 - スポーツナビ

無死2塁を1死3塁にするのは、1点が欲しい局面だからですよねぇ... 仮に同点になっても首の皮一枚つながっただけで、9回裏に打たれたら何の意味もなくなってしまいます。

無死1塁だったらバントするのはわかるんです。1死2塁だとすれば、次の打者がヒットか四球で出塁すると一気に勝ち越せるチャンスにつながります。でも、ツーベースで出たランナーを送ってたら同点まではしょうがないで終わるだけ。ここは絶対にヒッティングかバスターの局面。バントする局面ではないと思います。

「とりあえず同点」が許されるのは7回まで、と個人的に勝手に思ってます。どうせ負けるなら、9回で負けたほうがいい。11回まで消耗して負けるより、勝ち越しを狙って勝負に出て負けるほうがええわ。

野球ってのは毎回毎回得点できるわけではなく、決まった回に決勝点が入って決まる性質のものなので、点が取れる流れがきたらそれを最大化するのが一番大切なことだと感じます。