読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

タナケンの低めの制球力は特筆すべき。今年こそ1年間フルで投げて欲しい!

横浜DeNAベイスターズ

先発の石田投手が無失点で試合を作ってくれたのですが、長田投手が大炎上であっという間に同点にされて、非常に厳しい条件でマウンドに上ったタナケンこと田中健二朗投手。低めの制球力が本当に素晴らしいですね。

gyazo.com

スライダーのコントロールがおぼつかないため、フォークボールでうまく追い込んだ。一球も真っ直ぐを使っていないので、小窪選手も変化球をバリバリに意識している中でのインローのストレート。ここに決まれば絶対に打てない所にビシっと投げ込んだ。見事に三振に切って取った。素晴らしい!

次の田中広輔選手にも、低めの制球力が実に良い。外の低めにスライダー、インローにストレートを投げ分けました。どっちのコーナーでストライクが入ったことで、田中広輔選手は半分死にました。低めにスライダーを投げれば絶対に手を出します…出さざるを得ません。

昨シーズンはオールスター明けてから全く使われませんでしたが、現在のベイスターズのセットアッパーで最も低めの制球力が良いのは田中健二朗投手のように思います。現在は便利屋として使われていますが、勝ち試合の7回で投げる役割を担ってほしいものです!