読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

2015年GWを終えて、パ・リーグのペナントレースのラウンドアップ

gyazo.com

まさかのオリックス大失速

開幕カードで西武にスイープを食らったオリックス。ブランコとナカジをクリーンアップに加え、イニングイーターのバリントンを獲得。どうやっても戦力UPしているのに中継ぎ陣が壊滅的打撃を受け借金は二桁の11。比嘉投手の離脱が滅茶苦茶痛いということがよくわかりました。サトタツも調子が上がらず低空飛行を続けており、昨シーズンは6回までリードしていればほぼ勝てた試合をボコスカ落としてしまい逆転負けが非常に多い今シーズン。勝ちパターンのセットアッパーが全滅するとは夢にも思わないじゃないですか・・・

打線も微妙で解雇したカラバイヨを再び呼び寄せる苦肉の策。空中分解してしまったチームはどうやったら強くなるのだろうか。1つずつ階段を上がっていくしかない。打線の奮起を期待。

戦力差が否めない楽天とロッテ

投手陣・打撃陣共に見劣りしてしまう楽天イーグルス日本シリーズで活躍した則本・美馬の両投手が揃って負けが先行し、美馬投手に至ってはまだ勝ち星がない・・・!レイという40歳超えのおじさんが頑張っており、今年は左腕の塩見投手がすごく調子が良いのであと1人波に乗れる先発が欲しい。クローザーの松井裕樹投手は期待できます。やたら西武との対戦成績が悪く1勝7敗。それ以外はだいたい五分なのに。

ロッテほど先発があっさりと序盤に燃えてそのまま終戦するチームもない気がする。チーム防御率が4.23。先日のGW中でのホームの試合でも2試合連続二桁失点を日ハムに喰らってしまった。涌井と石川の両先発が燃えたらカードの負け越しがググっと近づいてしまう・・・。京大ルーキー田中投手も炎上して2軍に落ちてしまった。とにかく先発陣の不安が強い。藤岡と唐川が蘇らない限りは貯金5の壁は破れないでしょう。

なんJ PRIDE : 【ロッテ】伊東監督、先発陣に「3回でいい。試合を壊さないで」


この両チームは小さくまとまっている感がすごく強い。打線も破壊力はない。これからどうやって切り盛りして借金を返済していくのか全く見えてこないが、良い意味での裏切りに期待しましょう。

セットアッパー陣が盤石のホークス

五十嵐・サファテ・森のどこかにひずみが出るだろうと高をくくっていたら時事ドットコム:ソフトバンクのバリオス、パ新の14戦連続HP=プロ野球ですよ。バリオス投手が出てきたし、サファテは相変わらずすごいボールを投げるし... 元々高い総合力を持つチームです。オリックス大失速による西武の台頭が無ければ今頃首位でしょう。

現時点では大きな隙が見つからないホークスですが、打線がどこまで頑張ってくれるかだと思います。カープの例にもあるように連敗は打てない打線が作り出すものなので・・・

日ハムは不思議なチームだ

陽岱鋼が絶不調なのにやたら得点力の高い打線になっており、パ・リーグではNo.1の得点数を誇る。OPSが一番高いのが西川ってなんだそりゃ?! 田中賢介の復帰が日ハムの打線を点から線にした感が見受けられる。大正義・大谷翔平投手の影でひっそりと最多勝投手吉川光夫が復活の兆しを見せているのも大きいが、ここ7試合連続QS失敗。でも貯金が7個。不思議なチームだ・・・若手はたけのこのようにニョキニョキと頭角を表すし。

しかし、大正義大谷翔平投手以外の先発陣はムラッ気が激しい。燃えるかHQSかみたいな感じの投球内容が見受けられるので、今後一番落ちてくる可能性が高いのはハムだと見ています。

ついに投打が噛み合った西武ライオンズ

実績のある先発陣・力のあるクローザー・ソフトバンクに勝るとも劣らない打線。ついに投打が噛み合い始めましたね、西武が。先発陣がなんだかんだでほぼQSを達成できているから打線も応えてくれる。昨年大不振だった秋山翔吾選手がヒットを量産しており200本越えどころかマートン超えもあり得るほどの打棒に加え、森友哉選手がすごすぎです。20年に1人の逸材ですね。投手陣では先発再転向の十亀投手がかなり良いです。岸投手を欠いてこれですからね。今年は行けるんじゃないでしょうか。

打線と先発は大きくパフォーマンスを落とす心配ないでしょう。郭投手が燃えちゃったけど。問題は、言わずとしてた俺達ですよ。7,8回を抑えられるセットアッパーの存在。僕は郭投手を後に回してみても面白いと思ってます。先発は岸投手が返ってくれば足りるし。

パ・リーグは西武とソフトバンクのAクラスは揺るがないと僕は見ています。残り1つのAクラスの座をかけて、どのチームが日ハムの牙城を崩していくのか。そういう展開を予想しています。