読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

2013.10.12 CSファーストシリーズの阪神対広島第1戦、センター福留の怪

http://gyazo.com/6ef13e04bf279b045c913ca90903f4d6.png

結果的には圧勝になってしまったゲームを振り返ります。

先発の前田健太藤浪晋太郎。序盤から見えましたが、藤浪がいっぱいいっぱいなのに対し、マエケンはうまく緩急を使って抑えているという印象で、先に崩れるのなら藤浪だろうという感じでした。藤浪の真っ直ぐ・カットボール・フォークというボール自体には力がありますが、力のあるボールを内外に頑張って投げているだけで、打者を抑えるロジックが見えてこなかった。そうなると段々と制球が球数に比例して危なくなり、ボールが高くなると連打を浴びてしまう。

キラへの配球レビュー

http://gyazo.com/5180b301e0e121ddf93db083155f3a77.png

キラに打たれる前から、この回ぐらいから藤浪のストレートがシュート回転するようになり、インサイドの真っ直ぐなど死んでも要求出来ない状況だった。初球は様子見の外のまっすぐ。シュート回転して抜けた。2球目は初回に打ちとったカットボール。高めに抜けたところを見て、キラも全く打つ気が無かった。3球目は振ってくれたらという感のあるフォークを投げたが、ワンバン。どのボールで勝負に行くのかよくわからない。

結局のところ、ストライクゾーンに投げられたのがカットボールしかないので、4球目はインサイドのカットボールを要求したが、真ん中に入ってしまい待ってましたの3ラン被弾になった。外の低めに真っ直ぐが投げられたらな、と思う。余裕のない配球が最悪の結果になったね・・・。藤浪はよく頑張ったし、今の力を最大限出してくれたと思います。

藤浪には「タイミングを上手く外す」という球種がないので、少し球速の遅いスライダーかチェンジアップが欲しい。こうなるとカットボールを撒餌に使えるようになる。来季がどう進化するのか楽しみ。

ただ、藤浪をここまで追い詰めてしまったのが、センターの福留のまずい守備。4回表のキラへのセンター前、5回表の菊池へのセンター前の打球。大和だったら取れただろう・・・。最低でも4回表のあたりは取れたと思う。そうすれば、無死1,2塁が1死1塁。菊池への打球は鳥谷がフォローに回ってるんだからスライディングで取りに行ってもいい場面。取ってたら梵の三振でチェンジ。

守備力っていうのは、アウトカウントをチーム全体で取れる力だよね。しかも、最も守備力が求められるセンターに福留起用するのは、僕にはよく理解できませんでした。

一方、カープの攻撃にケチをつけるとしたら、4回表の松山のタイムリーのあと。石原を迎えた時の場面。

http://gyazo.com/ac4d1f368317ebfd73d4d7381a51e457.png

な ぜ ス ク イ ズ を し な い の ?

石原は藤浪のカットボールに全くタイミングがあっておらず、正直打てる気が僕からはしなかった。先発はエースのマエケン。1点と2点では雲泥の差。確かに連打が続いてビックイニングの香りがくすぶり始めた感はあったが、打順は下位やから・・・。スクイズが仮に失敗しても重盗をキメてからのスクイズだから2死2塁で松山が残る。失敗すると木村昇を歩かせてマエケン勝負だから1点しか取れないという見方もあるけれど、カープは勝たなければならない試合なんだから犠牲フライで1点とかいう安易な計算立てるべきじゃなく、動かして1点をもぎ取って流れを引き寄せるべきだったと思う。仮に失敗しても、さほどダメージではなかった。

しかし、広島に待望の4番がやってきたよな〜。エルドレッド6番で大正解だわ。今のエルドレッドは4番として機能できていない - いつ野球見るの?今でしょ?!で書いたワイの指摘がノムケンも理解できたんやな(え