読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

ファースト井端爆誕&阿部の好リード

WBC2013、壮行試合。日本対オーストラリア。

7回表のピンチで、ノウミさんと阿部がクリーンアップを迎えたときの配球。良かったねぇ〜。

3番への配球

1球目の外のスライダーを掬われて大飛球のファウル。

大きいの打たれるとあんまりインコースは行きたくなくなるもんだけど、阿部がインコースのまっすぐを3球続けた。投げ切るノウミさんもすごかったわ。もちろん外へ落とすための布石なんだけど、なんとノウミさんが力んでフォークでワイルドピッチを出した。

ランナー2塁3塁という状況で3ボールになったボールがワイルドピッチじゃあ、まずフォークは無いだろうと思うだろうけれど、なんともう1回フォーク。これで三振とった。まさに一撃必殺の配球。

4番への配球

初球、インコースのまっすぐを要求。あんた、初球ですよ。ピンチの場面で初球からインコースのまっすぐってワイルドですよ。あとはずっとアウトコースでしたね。その後もまっすぐを続けて追い込む。追い込んでからはフォークやスライダーを使う。

そして5球目に外のまっすぐを要求。バッター、ピクりともしなかった。惜しくもボールだったけど、これで真っすぐを印象づけるには十分。そう、ストレートを意識したならば!投げる球は何か!

「変化球!」

その通り、お見事。注文通りの三振。

この試合はオーストラリアのピッチャーもWBC球にアジャストするのに苦労にしてましたねぇ。