読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

現役の最高峰レジェンド、岩瀬投手が612日振りに帰ってきた。

中日ドラゴンズ

www.nikkansports.com

1死満塁の場面で送り出す谷繁監督も凄い。まさかと思ったのは本人でしょうけど。

社会人から中日に入団し、中継ぎやクローザー一本で日本プロ野球における通算セーブ数記録保持者。日本シリーズでは無類の強さを発揮し、代名詞のスライダーは「死神の鎌」と恐れられました。所謂マッスラというやつで、ベースの上で真横に曲がるので球筋から真っ直ぐなのかスライダーなのか判断できません。下記の動画を見て下さい。

www.youtube.com

松井裕樹投手のスライダーはドライブが効いているのが特徴で沈むんですよね。でも、投げた瞬間にスライダーとわかります。が、岩瀬投手のはそうじゃない。途中までストレートにしか見えません。

前人未到の入団以来15年連続50試合以上登板を記録し、2004年から10年間20セーブ以上をマーク。10年間無傷でここまで投げられる投手、他にいます? 2007年の日本シリーズでは、山井投手のあとを受けてパーフェクトリレーを完成させました。もう二度と起こりえないリレーだと言われています。

落合政権の中日は守りを重視とした野球を一貫してやっており、最大の貢献者は間違いなく浅尾と岩瀬です。落合監督は投手に査定が甘いと言われた時期もありましたが、投手が1イニングを0に抑えてくれることがどれほど大きいか。終盤の1イニングを0に抑えることがいかに難しいか。グラスラを打つよりも価値があります。2-1が6-1になろうが、2-1のまま0で抑えて勝てばいい。グラスラを打っても勝てるかどうかはわからない、でも0に抑えてくれたら負けることはない。

あと何年現役でやってくれるかわかりませんが、お帰りなさいませ! 素晴らしい活躍を期待しています。