読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

2番打者は栗山巧選手のようなタイプがぴったりではないか

はい、マジでそう思います。7番栗山とか暗黒ですよ。栗山の魂の四球、貼っておきます。

今日のひちょり最終打席まで繋ぐ西武ナインに感動した奴wwww :日刊やきう速報

バットに当てるのは上手く、打球はラインドライブ系。三振が少なく、選球眼も良い。最多安打の秋山翔吾、打点王の浅村栄斗、規定に達すれば本塁打王中村剛也という最強の1,3,4番に最高のお膳立てが出来るのは、2番栗山以外ないと思うんですよね。西武においては。7番を打つようではねぇ、まだまだ年齢的にもいけるんだから。

栗山選手は非常に地味な役割をやっているのと、プレーには派手さがないし、肩も守備範囲もごく普通。だけど、どんなシーズンも.270 10HRで収束する鳥谷敬選手みたいな安定感がある。外野手はどうしても3割か20本を期待されてしまうし、それがないと印象に残らないという悲しみがあるが、ずっとスタメンをはっていける理由はどこにあるのだろう。やっぱりバッティングの巧みさと状況判断の良さなんじゃないかな。

送りバントが好きじゃない僕は、2番打者は三振の少ない左の好打者が好きなんですね。ヤクルトにおける川端慎吾のように。広島も丸佳浩を2番に据えてみたら面白いとずっと思っています。