読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

大和選手は阪神に所属していなければ名ショートになったかもなぁ

これにはメジャーリーグも熱い視線ですわ。そういえば、2014年のCSでもセンターで亀井選手の二塁打をダイビングキャッチで捕球したなぁ。

http://livedoor.blogimg.jp/yakiusoku/imgs/b/6/b62bc9af.gif

via 阪神、大和の超ファインプレーで勝利!!ファイナル進出へ逆王手 :日刊やきう速報

この球際の強さと地肩の強さ。あれだけ突っ込んで、あそこからファーストにストライク送球が出来るんですから、運動神経の高さ言わずもがなです。プロに入ってから常にセンターラインの守備を任されました。セカンドとセンターの両方ができる選手というのも、大和選手ぐらいではないでしょうか。

個人的には、大和選手のショートが見たかったんです。ロッテに在籍していた守備の名手、小坂誠選手のようなスーパーショートになれるだけの逸材ですから。もちろん大和選手のセンターは素晴らしいのですけれども、センターが超ファインプレイを見せるのって早々多くありません。外野にボールが飛んじゃったら、後は野となれ山となれですし。

だけど、ショートが三遊間やセンターに抜けるかもしれないという打球をさばくのは結構ありますし、ランナーの進出を未然に防ぐことが出来る。守備力が高ければ併殺打に切って取れる可能性も高く、守りで一番のビッグプレイは併殺。今、ソフトバンクでショートをやっている今宮選手も肩も強く運動神経も抜群ですけど、大和選手はひとつ上のレベルにある。

阪神には不動のショート、鳥谷敬選手がいます。いつかは鳥谷選手もサードに回るでしょうが、その頃には大和選手はどうなっているんでしょう。ショートに不安のあった、ヤクルト・西武あたりに(特にDHのあるパリーグ)行ってたら、今頃最高のショートになったかもしれないなぁと、小坂誠の面影を追いかけてしまった僕は思いました。

今日のプレイは最高でした!!! 守りの真髄、見せて頂きました!

youtu.be