読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

プロ一軍初登板!有原航平投手から総合力の高さをヒシヒシと感じた件

有原航平投手は6回を投げて4安打(本塁打1)2失点の内容でした。

www.nikkansports.com

非常に力のある真っ直ぐを持っているのにブレーキの効いた変化球を持ち合わせているという、総合力の高い投手です。スライダー、フォーク、チェンジアップ、カーブ、ツーシームを投げられまして、基本的にはチェンジアップとストレートの強弱で打ちとっていく感じですね。高めに真っ直ぐを投げても定位置のフライで終わるケースがかなり多かった。

左打者のインサイドにバシバシストレートを投げていましたが、右打者に対するインサイドのシュート系のボールがあまりみられませんでした。ブランコ選手には投げていたけど、カラバイヨ選手にはほとんどインサイドを突いておらず、外のスライダーを痛打されました。ただ、これだけですからね、長打を打たれたのは。

チェンジアップやフォークと言った落ちる変化球を上手に使っているので、左打者も苦にしない所がルーキーらしからぬ非凡さを感じます。スライダーもよく曲がります。大瀬良大地投手によく似た投球スタイルかな、と思いました。また、クイックも相当速いんですね。

ボールは一級品、クイックも速い、あとはフィールディングぐらいですか。大きな弱点のない投手のように見えます。三振が取れるボールがありながら変化球を絡めて打たせて取るピッチングを基調にしているのがルーキーらしからぬ自律を感じます。日ハムはかなりじっくり育てていこうとしていますが、今日の投球を見ると大谷と有原を交互に使いながらローテーションを組んでいくんじゃないでしょうか。

楽しみな投手ですね、広島は地団駄を踏んだやろなぁ・・・広島出身やからなぁ・・・