読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

エルドレッド選手、参考記録ながら1試合6三振のNPB記録を樹立

広島ブラッド・エルドレッド内野手(34)が1試合6三振を喫した。

 2点差を追いついた12回裏2死一、二塁で空振り三振するなど、すべて得点圏に走者を置いた場面で6三振。延長戦のため参考記録になるが、セ・リーグで1試合6三振は史上初となる。この日は7打数無安打と大ブレーキだった。

広島エルドレッド、セ界初1試合6三振 - プロ野球ニュース : nikkansports.com

この選手もムラッ気が激しい。というか、激しすぎる・・・。バレンティンとクソンティンよりも格差が激しい。外国人選手って悪い時はどんなボールでも目をつむっているんじゃないかというスイングをするし、凄い時はインサイドのツーシームをスタンドに運ぶぐらい投げる所がない状態になったりしてしまう。まぁ、バレはインサイドも打てるけどエルは全くダメだからそこが違うところだけど。

今季のエルドレッド選手は名将・ケニー野村氏の指導によりストライクゾーンで勝負してもらえるようどっしりと構えることが多くなり5月までは最高に素晴らしいパフォーマンスを発揮していたのですが、交流戦手前からヤケクソぶんぶん丸になってしまいロッテ戦のグランドスラムで復調気配を見せたものの、7月に入ってから昨年までのエルに戻りつつある。

フルスイングが出来ない打者なんて怖くないけど、ダボハゼも同じぐらい怖くない。そこんとこ、バランス取って欲しいです。