読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

ヤクルトの「とださんぽ」に行ってきました

同企画は、つば九郎が戸田球場への訪問を増やしたいという強い思いにより、昨年好評だった「つば九郎プロデュース2DAY’S」をパワーアップした自主企画で、今回は2014年第4回目として7月12日(土)、13日(日)に開催される横浜DeNA戦(13:00試合開始)を訪問。


「とださんぽチケット」として、ブルペン脇席に特典としてオリジナルタンブラーが付いたチケットを3,000円で各日50枚限定で販売いたします。チケット購入者は試合を観戦できるほか、「筆談トークコーナー」や「じゃんけん大会」などでつば九郎との交流が楽しめます。

「とださんぽ」2014年第4回目として7月12日(土)、13日(日)横浜DeNA戦を訪問します | 東京ヤクルトスワローズ公式サイト

へーと思ったので、子供も喜ぶと思って1回行ってみることにしました。イースタンのゲームを見ること自体初めてです。

なにもねぇ

車で向かいまして、近隣の公園の駐車場に止めました。1日最大1000円といってもそんなに長く停めることもないので、500円ぐらいかな。

で、実際に行ってみたら何にもないのな。公営施設かなっていうぐらい、球場以外の者はありませんでした。

https://farm4.staticflickr.com/3874/14461910090_23453e4bf1_z.jpg

この左側が陸上トラック付きのグラウンドで、右側が球場です。11時前に着いたのですが、だいたい50名ぐらいのファンの方がいましたし、選手がその辺をふつーにほっつき歩いています。高城選手ゴリラみたいな体してました。荒波選手も半端ない上腕二頭筋でした。流石にプロは体が違うなぁ・・・。

券売所

https://farm4.staticflickr.com/3871/14461985928_3549d61b95_z.jpg

ここでチケットを買いました。とださんぽは11:30開始です。

ファームはバックネット裏の屋根付き2階席、1階バックネット裏の席(BとCが一塁より、DとEが三塁より)、あとは一塁と三塁のブルペンよりの席が用意されています。が、チケットを買わなくても立ち見で見ることが全然出来ちゃうし、土手を上がってしまえば見下ろす感じで試合が観戦できてしまうという・・・w

気になったのは若い女性が1人でバックネット裏で野球見ていたこと。二十歳そこそこ。誰のファンなんだろう。

選手との距離は近すぎるぐらいですので、推しメンが二軍にいる方はチケットを買わずに見に行くだけでも楽しめると思います。交通アクセスの悪さはその点大きなマイナスかも。ふらっと見に行く距離じゃないからな〜

https://farm4.staticflickr.com/3845/14625611756_33e2ab3d99_z.jpg
https://farm4.staticflickr.com/3894/14625611006_ba4010010b_z.jpg
https://farm4.staticflickr.com/3847/14461988398_468337c1ed_z.jpg

とださんぽへ

バックネット裏に集合のため向かいました。やることは結構シンプルで、

  • 球団から告知のご案内
  • つばくろうと筆談フリータイム
  • じゃんけん大会で勝ち抜くとプレゼント
  • しょないのアレ
  • 写真撮影

という内容でした。大阪や広島、名古屋から来られた方もいらっしゃいました。ちなみに、つばくろうのことは「つばくろう先生」と職員の方が仰ってましたw

筆談の模様を少し

https://farm4.staticflickr.com/3864/14461919450_28ceac8113_z.jpg
https://farm4.staticflickr.com/3873/14646404604_b1c987d2fc_z.jpg
https://farm6.staticflickr.com/5483/14461997098_fdc775af16_z.jpg
https://farm4.staticflickr.com/3848/14668512623_ba43ed7366_z.jpg
https://farm3.staticflickr.com/2907/14461928980_f0f63d2f03_z.jpg

得意の時事ネタ(野々村議員等)はぶっ込むこともなく終始和やかムード。

写真撮影の模様を少し

参加者全員と1人ずつ時間をくれました。そうでない時もありそう。

https://farm4.staticflickr.com/3846/14461994279_99e1f3f535_z.jpg

マツダZoom-Zoom スタジアムだとスライリーが黒子を連れてほっつき歩いているんですけど、なかなかこの至近距離でつば九郎と触れ合う機会はないと思います。楽しかった!

あと、とださんぽの特典でベースランニングとスピードガンコンテストを任意参加出来るのですけれど、ベースランニングやって来ました。塁上にヤクルトの選手が立ってくれてハイタッチ!しながら回れました。ホームではつば九郎がお出迎え。ベースランニング面白かったでー。

試合は1.5時間で断念

とださんぽの日はすげーーーー暑かったので、先発の由規が投げ終わったらもう段々見ているのが辛くなってきた。ひと通り見たい選手を見たあと、バレンティンのホームランを最後に球場を後にしまして、近くのイオンモールに逃げ込みました・・・

つば九郎とコミュニケーションを取るなら「とださんぽ」しか無いです!