読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

大瀬良大地投手、自らのバットでプロ初勝利を祝う!

広島東洋カープ

素直な性格がにじみでているコメントにおじちゃんはほんわかしたので、ユニフォーム買ってあげるかねぇと思い始めている。

 本拠地でのお立ち台に上った大瀬良は「ぶち(広島弁で本当に)最高で~す。僕がドラフトでカープに決まった時にすごく喜んでいただき、このマツダで初勝利を挙げることができ、すごくうれしいです」と初々しい感想を放った。


 大瀬良は初回から勢いのある速球と鋭い切れの変化球を織り交ぜ、7回102球5安打5奪三振2四球1失点(自責0)の内容だった。「とにかくがむしゃらに石原さんのミットを目がけて投げた結果です。僕の取り柄は気持ちしかないので、気持ちを前面に出して投げました。とにかく腕を振りました。それだけです」と声を弾ませた。


 この日の大瀬良は自身のバットでも1‐0の五回2死一、三塁から左線へ貴重な2点二塁打を放った。これがプロ初安打初打点。「(前の打者が)敬遠され、ちょっと悔しい気持ちとなり、絶対に打ってやろうと思いました。とにかく、うれしいというよりセカンドまで全力疾走しました」と振り返った。


 大瀬良はお立ち台から「(初勝利の喜びは)家族はもちろん、今、赤く染めてくれているファンの皆様に伝えたいと思います。やっとスタートを切ったなと思うので、これからも頑張ります!」とスタンドに向かってお礼の言葉を発すると、広島のマスコット・キャラクター「スラィリー」から抱きつかれながら、ファンの大声援に応えた。

広島・大瀬良、初勝利でドラフト会議のお礼 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

深夜24:30からJSPORTSの再放送を見ました。相変わらず真っ直ぐが効果的に右打者のインサイドに決まっており、手元で伸びてくるためか阪神打線のファウルや空振りが目立ちました。左打者にはインサイドのカットボールを有効に使い、カウントを整えていました。ストレートが速いもんだから少し球速の遅いスライダーもなかなか捉えきれず、強力阪神打線を自責0に抑える素晴らしい好投でした。

あえて注文をつけるとすると、右打者のアウトローの真っ直ぐがたまに真ん中に行ってしまうこと、チェンジアップが抜けるかワンバンかのどっちかのため精度を上げて欲しい。三振が取れる変化球があれば、こりゃもう言うことないで。

お約束の限定記念Tシャツ

4月16日(日)の対阪神戦、大瀬良投手のプロ初勝利を記念したTシャツを発売します!

投げては7回1失点、打ってはプロ入り初ヒット・初打点を記録するなど、投打に大活躍!!
ヒーローインタビューでの笑顔と歓喜の言葉をデザインした一枚です。

「大瀬良大地初勝利記念Tシャツ」発売!

http://www.carp.co.jp/news14/images/k071.jpg

限定500枚でございます。

これからも期待してます!

http://livedoor.blogimg.jp/yakiusoku/imgs/e/f/efe015c2-s.jpg