読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

菊池雄星は大谷翔平を「羨ましい」と言ってはいけない

埼玉西武ライオンズ

これはすごく同感だ。


この発言を受けての内容ですね

投打二刀流を、せん望のまなざしで見つめていた。「本塁打と球速は野球選手のロマン。その2つを持っているのは、あり得ない」と感嘆。


「ポテンシャル、スケールの大きさ…。いくら練習しても、追いつかないパーツを持っている。うらやましい。あと10センチ身長があれば。常時150キロ超は努力だけで、できない」

【西武】雄星、プロ初3連敗 後輩・大谷に「うらやましい」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

埼玉西武ライオンズを背負って立つべき男が、他人の才能を羨んでその背中を追っているようではダメだよな。僕はシーズンになるとTwitterで12球団のハッシュタグを追っかけているけれども、こんなに愛情のあるツイートはめったに無いよ。

肩を故障するまで9勝していた頃の菊池雄星はとにかくストレートとチェンジアップの強弱が抜群で、カウント球でカーブでストライクを取れていた。あの時は手が付けられなかったで・・・

肩の故障から肩をロックするような投げ方に変えてしまったのだけれど、本人も伸び悩んでいる自分がもどかしいのだろう。石井一久もあのフォームでは菊池雄星の良さが出ないと感じているような発言をスポニチ紙面でしていた。

でも、シーズンが始まった以上は今のフォームをいじることはできないのだから、1年間しっかりと課題を持ってどういう投球を自分がしていきたいのかを考えながら頑張って欲しいです。