読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

2回途中で降板の斎藤佑樹投手、二軍調整へ

栗山監督は、特に斎藤佑樹選手と大谷翔平選手に関係することになると気持ちが先に出るのか、発言が勇み足になることが多い。

斎藤佑樹は一軍に残す(キリッ

今後の起用法について、栗山監督は「出場選手登録から抹消しない」としたが、中継ぎに配置転換となる可能性が出てきた。厚沢投手コーチも「あいつに中継ぎでもという気持ちがあるのか、をあす(11日)確認したい」と話した。

斎藤2回途中KOも抹消しない「中継ぎでもという気持ちあるか」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

翌日二軍再調整へ

自己最短タイとなる乱調での降板から一夜明け、今日11日以降の中継ぎ待機も検討されたが栗山英樹監督(52)は2軍で再調整させることを決断した。

 「1日、ずっと考えていた。コーチとも話して。ちゃんと自分で、進む場所をつくる方がいいと思った」と説明した。

ハム斎藤2軍で再調整 栗山監督が決断 - プロ野球ニュース : nikkansports.com

肩に不安のある斎藤佑樹投手は中継ぎで連投させることは難しいので、夏場ぐらいまで自分を見直してどういうピッチングで今後プロで食っていくのかという時間を与えたというところかな。インサイドのシュートや2シームを覚えない限り復活しないと思うけれども・・・。

厚沢投手コーチの談話

 厚沢投手コーチに至っては「リリーフ陣がだいぶしんどい思いをしているので、アイツにそういう気持ち(配置転換)があるのか聞いてみたい。一軍の勝利に貢献する気持ちが薄れていた気がする。矢貫以降の(リリーフ)投手の姿勢と斎藤の姿勢が違っていた。技術ではなくメンタルも含めて何が邪魔をしているのか。今日の投球に関しては寂しいのひと言」と、怒りを通り越して悲しみさえ感じたほどだ。

ハム首脳陣怒り通り過ぎた「佑には寂しいのひと言」 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

お前はもっと出来るはずなのになんだ!っていう話ではなく、「なんかもうダメだこりゃ」という話になっちゃってるね。同じく肩の不安でずっと二軍にいて最近1軍に上がって好投した、広島の篠田純平投手のように制球と2シームで試合を作れるようになれば・・・と思っています。