読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

2014年セパ両リーグ順位予想

雑多ネタ

この季節がやってきてしまいました。

順位予想

セ・リーグ パ・リーグ
巨人 ソフトバンク
広島 ロッテ
横浜DeNA 楽天
阪神 西武
中日 日ハム
ヤクルト オリックス

あんまり自信ないですけど・・・。

セリーグ順位予想の根拠

昨年に比べてコレっていうものがない。一番輝いているのが巨人のマシソン→山口→西村の勝利の方程式という・・。巨人は先発陣に多少の不安はありますが、開幕で大コケしたとしてもCS圏内は確定でしょう!

最下位予想のヤクルトについては、宮本慎也氏が言うように「浮上のきっかけがない」状態になってします・・・。先発はいない、セットアッパーも昨年と変わらない、クローザーのバーネットも不安定、打線がつながらないし、ドラ1の杉浦投手も靭帯損傷で館林行。木谷と西浦のブレイクだけが楽しみだ。

中日ついては、中日は投打ともに柱がいない。ナゴヤドームという地の利に助けられている部分が否めない。吉見の復帰は遅れているし、センターラインも大島だけが当確状態。兼任監督を始め、全てが手探りのシーズンになるので、この状態でAクラスはかなり厳しい。ナゴドのおかげで5位という厳しい予想をさせて頂きます。

阪神と横浜DeNAについては、僕の希望がちょっとある。見たいんじゃ!ベイスターズクライマックスシリーズの進出が見たいんじゃ!!!

阪神については、ゴメスがどれだけやってくれるんだろうっていう・・・。コンラッド・アゲインにならなければいいんだけど・・・。抑えは決まった感はあるけど、昨年フル回転したベテラン陣(安藤・福原・加藤)の今季のパフォーマンスが心配だ。期待の松田遼馬もまだ2軍調整中だしなぁ。

ただ、能見・メッセ・藤浪・榎田の4枚はキッチリローテを守ってくれると思うので、ベイスよりも上に行く確率は高いんだけども、ベイスターズのCS進出が見たいので4位とさせて頂いております。

で、ベイスターズですよ。梶谷→ブランコ→筒香→バルディリスの3〜6番は最高だね。問題は1・2番コンビ。特に2番が固定できていない感が強い。石川雄洋はベイスの中では出塁率が高いので1番妥当なんだけど、ベイスは2番で打線が止まるイメージが。2番が攻撃オプションを増やす役割を果たすので、2番打者は最も細かい事ができるバットコントロールが上手い打者をだして欲しいです。理想はレッドスター赤星憲広だけど、流石にそこまで望まないから。荒波が更にいやらしい打者になってくれたらなー。

投手陣は・・・心配するな!!なんとかなる!!!きっと!!! 三嶋と井納を信じろ!加賀美や国吉が夏場に覚醒して返ってくる!!わけがない!!なんてことはない・・・。

2位予想のカープカープは昨年よりも戦力UP感がいいです。大瀬良・九里の新人ローテになってしまったのは、特に福井とか福井とか福井の問題ではあるのだけれども、期待しています。セリーグでは初なんだってね。パ・リーグソフトバンク和田毅新垣渚が前例。

大瀬良は低めに真っ直ぐが決まるようになれば二桁いけます。バリントンが不安だけれども、マエケン、ノムスケ、大瀬良の各々タイプの違う屈指の右腕先発陣に不安はございません!!! マエケンの(たぶん)ラストイヤー。今季こそ、日本シリーズを戦いましょうよ!!!

打線もやっと懸念であった4番が機能するようになった。キラは今年も280 25HRぐらいはやってくれる。問題は6・7番の安牌ズだよなぁ・・・。この6・7番を打つ打者の打点がどれぐらい稼ぐのかが今年のカープの打線の課題。大竹がいなくなったとはいえ昨年よりも若鯉ちゃんの底上げ感を感じたので、攻めの2位予想とさせて頂きました。

パ・リーグの順位予想

ソフトバンクがこれで優勝しなかったら笑うんだけどっていうぐらいの打線になってる。ギータが7番打ってるとかすごいよね。先発も中田・スタンの新加入陣がかなり良いし、広いヤフオクドームだし。摂津頼みの先発陣が再建されたらAクラスはほぼ確定。

2位以降が毎年難しいのが、混パなのよねぇ〜。

僕は楽天はAクラスに残ると思ってる。開幕3連戦は則本→美馬→松井じゃないかな。開幕ローテに入れてくるでしょう。カープと競合した2年目の森が何処まで伸びているのかが気になる。夏場以降に森が出てくる希望的観測も含め、日本一を経験した伸びしろを期待して、Aクラス予想です。

でも2位予想はロッテ。投打のバランスが一番いいから。キーマンはもちろん涌井秀章。涌井がどれだけ先発でやれるかがAクラス浮沈の大きな鍵を握る。わかってんのかな。今年移籍して先発で結果出なかったら、また中継ぎになるっていうこと。奮起を期待しつつ、アジャのみならず新人の投手陣も活きが良いので2位予想!

西武は打線が・・・投手から転向した木村という打者が好調らしいけど、オープン戦絶対的首位打者松山竜平の例もあるし・・・。あと、ボウデンっていうの?あいつ多分ハズレだぞ。不安材料が投打に多いけど、例年のファッション暗黒で4位。3位もあるよ。

日ハムは吉井理人が抜けて黒木体制になってから、先発陣の不調が目立つ。吉川も2年前に比べて真っ直ぐの威力が落ちているように見えるし、斎藤佑樹は復活したけど7勝8敗だと思う。木佐貫が奮起して12勝ぐらいすればAクラスも微レ存って感じ。

打線は2番の西川がブレーキになると見ている。陽岱鋼の後を打たせるなら、大引でいいじゃないって思う。西川は強打者でもないくせにフリースインガーだから、2番には向かない。ワイ将なら、2番は大引固定。賢介はよセカンド守っちくり〜。賢介・糸井が抜けたのはでかすぎるわ。

日ハムの希望は、怪物・大谷翔平。大谷が先発ローテを回すことに徹してハマれば、Aクラス余裕である。オープン戦の投球も余力がありながら試合を作っているので、まだまだ伸びしろがあるのが末恐ろしい。大谷が関東で先発しに行く試合で千葉ロッテ戦だったら、ワイはマリーンズのプレスシートのチケットを取るで。大谷が覚醒したら大変なことになるよ。メジャー行くだろうけど。

オリックスはねぇ・・・打線が今年も深刻そうなんだよねぇ・・・。イデホ・バルディリス・糸井のクリーンアップを要しても、打線として機能しないゲームが目立った。その深刻な打線がペーニャ・ヘルマン・ベタンコートで何が変わるのかさっぱりわからないんよねぇ。感覚的な言葉だけど、「活き」がない。躍動感が打線から感じない。T-岡田と心中打線では困ります。

球界屈指のセットアッパー陣(サトタツ→平野)がいながら、チームとして全く強くないという。

今年も地味に負けが込みそうですが、是非手のひらをクルクル返させて下さいよ!!!

注目する選手

球団名 選手名 ポイント
巨人 菅野 好かんけどいい投手だから
阪神 梅野 打てる捕手というロマン
広島 大瀬良 今年のカープ浮沈のキーマン
横浜 筒香 クラッチヒッターになれ!
中日 堂上兄弟 そろそろ・・・
ヤクルト 木谷 昨シーズン一番良い投球をしてた
楽天 松井裕樹 ドロップするスライダーはプロでも通用
西武 高橋朋己 良い時は誰も打てない
ロッテ 涌井秀章 マジ頑張れマジ頑張れマジ頑張れ
ソフトバンク 柳田 ホームランアーチスト!
オリックス T-岡田 さまよえる蒼い弾丸
日ハム 大谷翔平 大物度No.1 どこへ行く怪物大谷