読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつ野球見るの?今でしょ?!

主にセリーグを中心とした、プロ野球観戦日誌です。メジャーもあるよ。

1点ビハインドからのスクイズはベイスターズのやることじゃない

先日の奇跡の大逆転勝利の翌日の試合をあっけなく落としたため、波に乗り切れなくなってしまったベイスターズ。僕の予想通りジリ貧展開が続いています。

<DeNA1-4ロッテ>◇26日◇横浜

 DeNAのドラフト2位、三嶋一輝投手(23)が1球の失投を悔やんだ。0-1で迎えた7回2死から、今江に左翼席へソロ本塁打を許した。

 「カーブが甘く入りました。1点目は仕方ないけど、2点目は絶対にやっちゃいけなかった。カウントも1ストライクだったんでボールでもよかった」と反省しきり。味方の援護はなかったが、自分もバント、スクイズ失敗があり「ちゃんと決めていれば流れは変わっていたかもしれない」と、振り返っていた。

【DeNA】三嶋、失投&スクイズ悔やむ - プロ野球ニュース : nikkansports.com

このスクイズはベイスターズにとってはギャンブルだった。失敗したら流れを相手に渡してしまう。まずは同点に追いつくというのは正しいけれど、同点のままずっと引っ張って守り勝つチームじゃないし、三嶋を引っ張るのであればスクイズのような難しいプレーをさせることなくピッチングに専念させても良かったように思う。結果として最悪のスクイズ失敗で併殺。併殺祭りに華を添えてしまった。

12球団で最も低い投手力だが破壊力は折り紙つきのチーム事情を鑑みれば、1点ビハインドの状況で5回1死1,3塁というチャンスの局面でスクイズは無い。同点ならスクイズしてもいいだろう。ビハインドでまず同点にするためのスクイズって僕の勝負勘では微妙。1点ずつ返して守り勝つチームでしたっけ?内野ゴロで1点でも同じなんだから。

チームの打線がつながらないのはブランコの前の1〜3番の出塁率が低いから。打線がつながる=ランナーが出てタイムリー(願わくば長打)が出る状態なんだから、今のベイスターズに必要なテコ入れは・・・結構明白じゃないですかね?